青店長のあなたと青さんの相性

青さんとはうまくいきやすい。

同じタイプどうしは、考え方や価値観も似ているのでうまくいきやすいです。

ですが、もともとコミュニケーション下手なタイプどうしなので、はじめは互いに観察し相手を理解しようとするため、うまくいくまでに時間がかかります。

お互いに理解でき信頼が深まると、意思の疎通などもうまくいき、最も仕事がやりやすい相手となるでしょう。

しかし、自分と似ていても、全く同じというわけではありません。

価値観や自分のこだわりを押しつけないこと。

お互いに苦手なことは、店長がカバーできるようになることも必要です。

青店長が青さんとうまくやるコツ

譲歩する

お互いにしっかり考える分、自分の考えに執着してしまいます。

先に青さんの考えを聞き、大きく間違っていなければ青さんに任せてみましょう。

青店長と考えが違っていても、青さんからはいい出しにくいもの。

先に青さんの考えを聞くようにしましょう。

(NG)

青店長:「今日中に○○の整理終わらせないとね! どうしようかなぁ……そうね、青さんはこっちから順にお願い、私はあっちからやるね」

青さん:「はい……」

青さん(心の声):○○なら二人一緒にこっちからした方が効率いいと思うな……。でも、青店長のことだから、いろいろ考えての方法なんだろうな……、提案するべきか悩むなぁ……。

(OK)

青店長:「今日中に○○の整理終わらせないとね! どう段取りするのがいいと思う?」

青さん:「そうですね。前回は、二人がかりでこっちから始めました。効率良かったと思います。○○分くらいで終わりましたし」

青店長:「なるほど! 私は二手に分かれた方が効率いいのかと思ったけど、○○分なら青さん案の方でやろう! 二人がかりの方がミスも起きにくいしね! 良かった、青さんに相談して」

青さん:「ハイ! あ、ありがとうございます!」

OK例のように、先に青さんの考えを聞いたり考えを尊重する方が、青さんのモチベーションは上がります。

それが更に、青さんのやる気、仕事の意欲を上げることにもつながりますし、信頼関係づくりにもつながります。

青さんの褒め方

こだわりポイントを聞く、認める、そして褒める!

青さんが喜ぶのは、こだわりを認めてもらい、そして、それを褒められることです。

また、青さん自身が成果を出すためにこだわったところを聞かれるのも喜びます。

青店長から、「なるほど! そんな視点もあったのか!」といわれると嬉しいと思います。

この「なるほど」とは、私は「納得している」ということを意味します。

自分自身も「納得」を重要視する青さんにとっては、とても気持ちのいい言葉なのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

タイプによって似た傾向はあるものの、本来価値観は人それぞれ違うものです。

違いは個性です。

個性が違う人どうしの集まりは、似た個性の人どうしよりも、考え方や、物事の見方の幅が広がります。

それによりいろんな可能性が高まり、お店の成長、発展にもつながります。

個性を消すのではなく、個性ととうまく付き合って尊重し合うことが、人間関係の改善にも、お店のためにもなるというわけですね。

各カラーの特徴・相性の組み合わせ一覧